カラオケ魂

カラオケを思う存分楽しもう!

カラオケをする際に喉を整える方法

人生で一度は行った事のあるカラオケ。
子連れのママさん達が遊びに行ったり、人気の歌を覚えたからカラオケに行く学生や、仕事帰りにストレス発散しにカラオケに行く社会人の方々や、演歌等の歌を練習し、録音したい年配の方等たくさんの方がこのカラオケに行きますが、まず歌を唄う際に重要なのが声を出す喉です。
この喉が不調だと声が出にくくなり、せっかく来たのにテンションが上がらず楽しめません。
ですので、簡単に喉を癒し、声が出やすくなる方法があります。
まず、のどあめ等で癒します。
潤いをもたせてあげる事で、ガラガラ声もマシになります。
次は、お茶等の飲み物で癒してあげるとすっきりしてこれもマシになりますが、のどあめ程ではありません。
炭酸等の刺激がある飲み物は飲まないでおきます。
そして、唐揚げ等の揚げ物を食べます。
油物を食べると、これも声が出やすくなります。
揚げ物の他に、ラーメン等の油っぽい物を食べるのも効果があります。

カラオケで喉に良い飲み物

カラオケで歌いすぎて声をからしたり、喉を痛める経験をしたことがある人は多いでしょう。
せっかく楽しい時間を過ごしても、翌日声が出しにくかったり、痛みがあると残念な気分になってしまいます。
そうならないためには、喉に優しい飲み物選びが大切です。
カラオケ店にはドリンクバーが付いていることがほとんどですが、ドリンクバーの飲み物の多くは冷たいため良い飲み物とはいえません。
というのも、冷たい飲み物は筋肉や血管を収縮させ固くしてしまうからです。
声は声帯の周りの筋肉が動くことで出ているので、その活動を抑えてしまう冷たい飲み物は控えたほうがいいでしょう。
また、熱すぎるのも良くないので、常温~温かいくらいの温度の 飲み物が一番です。
温かい飲み物でもコーヒーのようなカフェインを多く含む飲み物は、粘膜が荒れる原因となるので避けたほうがいいでしょう。
さらに、烏龍茶も喉の油分を取り去って乾燥させてしまうので良くありません。
できるなら常温の水を飲むのが一番ですが、なければ油分の多い温かいココアや牛乳を飲むようにしましょう。

おすすめWEBサイト

パーソナルトレーニングを五反田で問い合わせ

最終更新日:2018/5/28

Copy Right (C) 2015 カラオケ魂 All Right Reserved.